つくば市で注文住宅をお考えの方へ|注文住宅のコストを下げる方法

2018.08.07

注文住宅と言えば、

自分で好きなように間取りを考えられる点が魅力的ですよね。

 

そこで、自分で間取りを考えられるからこそ、

工夫次第で注文住宅のコストダウンができることをご存知でしょうか?

 

今回は注文住宅でコストダウンを図る工夫をご紹介します。

 

〇開放的な家になるように設計しましょう

 

コストダウンをするためには、

できるだけ開放的な家をつくることがポイントです。

 

家の中に部屋をいくつも作ると、

壁や照明などの設置のために工事をする範囲が増えてしまいます。

開放的な家にすることで、壁が少なく材料費を抑制することができます。

 

「開放的」な家にするというのは、

キッチン・ダイニング・リビングをつなげる間取りにすることでも構いませんし、

玄関ホールをなくしてリビングと一続きにするという方法でも構いません。

 

必要がないと思われる部分の壁をなくして、

開放的な家になるように間取りを考えていきましょう。

 

また、開放的な家はコスト面だけでなく、

ご家族の精神面でも良い影響をもたらすでしょう。

 

開放的な家は、ご家族が顔を合わせる機会が自然と増えたり、

お子様ものびのびと暮らせたりするメリットがあります。

 

今回は、注文住宅のコストダウンを図る方法をご紹介しました。

 

今回ご紹介した方法以外にも、工夫次第でコストダウンを図る方法はございます。

工夫を凝らして、コストをできるだけ抑えた家づくりを目指しましょう。