つくばで注文住宅を検討中の方へ|化学物質を抑えて健康な住まいを実現!

2019.01.08

「家族のために、健康的な住まいで暮らしたい。」
このようにお考えの方は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、化学物質を抑える健康的な住宅である、FFC免疫住宅について解説いたします。

□FFC免疫住宅とは

FFCテクノロジーを使用した住宅を、FFC免疫住宅と言います。
FFC免疫住宅には化学物質の害を最小限に抑える効果があるので、住まいの空気がきれいになります。

 

□FFC免疫住宅の働きについて

*カビやダニの繁殖の抑制

カビやダニはシックハウス症候群などの原因となります。
FFC免疫住宅では、カビやダニの繁殖を抑制してくれます。

*善玉菌の繁殖

善玉菌は私たちの体を守ってくれます。
反対に、悪玉菌は私たちの体に害を及ぼしてしまいます。
FFC免疫住宅には、悪玉菌を減らし、善玉菌を増やす効果があるので、健康バランスが保たれます。

*化学物質の抑制

壁や床に浸透させたFFCには、接着剤などの化学物質を抑制してくれる効果があります。
この効果によって、新築の住宅で発生しやすいにおいを和らぎます。

*マイナスイオンの活性化

有害物質や花粉などはプラスイオンに帯電しますが、マイナスイオンを活性化させることによってプラスイオンを中和させます。
その結果、空気中の浮遊物が落下してアレルギーなどの症が和らぎます。

 

□まとめ

以上、FFC免疫住宅の効果について紹介しました。
健康を第一に考えて、理想の暮らしを実現してみてはいかがでしょうか。